Naturezo トップ > よくあるご質問
よくあるご質問
Q1. 商品の特徴を教えてください。他の商品との相違点は?
A1.
原材料が、全て北海道産である事にこだわった、特別なフードです。
ナチュレゾは主原料にエゾ鹿肉(ロース、スネ、レバー)を使っています。
鹿肉は高タンパク低脂質で、鉄分などのミネラルが豊富です。
また、ナチュレゾは生の鹿肉が配合量の35%近くを占めています。
更に、新鮮なタラやホッケを加えて動物タンパクが60%。その他が野菜や穀類というフードです。
犬の祖先であるオオカミは鹿を好んで食べていたと言われています。
内蔵を食べる事で鹿の食べていた植物やハーブから植物酵素をとっていました。
肉食動物ではあるものの、犬が雑食と言われるのはこのことからですが穀類が多過ぎると消化しにくくなってしまいます。
野菜は北海道でとれた人参、カボチャを使用。小麦、ジャガイモも北海道産。人間が食べられる食材を使用しています。
ナチュレゾは最新のペット栄養学に基づいた理想的な栄養バランスで配合。
鮮度と安全性にとことんこだわって作られています。
Q2. 粒の大きさはどの位ですか?
A2.
直径5mm、長さ10mmで、小型のワンちゃんにも食べやすい大きさになっています。
Q3. 固さはどの位ですか?
A3.
湿度を30%以下にしたセミモイストタイプのフードです。
ジャーキーのような固さでにおいや食感が良く、素材本来の味を生かしています。
生肉をふんだんに使った原料を、タンパク質を劣化させないように、また必要な栄養素を出来る限り失わないように、
高温をかけずゆっくり製品化しました。(90℃以下)
Q4. フードの種類は何種類ありますか?
A4.
現在、1種類しかありません。犬用総合栄養食(オールステージ)となっています。
内容量は1kg(100g×10袋入り)と 100gの2種類です。
本来、犬に必要な栄養は若い犬でもシニア犬でもそれほど大きくは変わりません。
生まれて1年〜1年半の成長期にはタンパク質がより多く要求され、リンやカルシウムもたくさん必要ですが、
生肉やサプリメントを添加することで解消されます。
シニア犬や肥満気味のワンちゃんでも、栄養価の高い、バランスのとれたナチュレゾフードを
給餌量で調節する事が理想的と言えます。
畜肉ではない天然のシカ肉を主原料とした日本初のフード、仕入れにはある程度の限りがあり、
こまめに調達し、その都度製造しています。
Q5. 賞味期限はどれくらいですか?
A5.
1袋(100g)ずつ脱酸素材を入れていますので製造から6ヶ月は常温保存出来ます。
Q6. 保存方法はどうすればよいですか?
A6.
未開封の場合は常温で保存出来ますが、直射日光や高温多湿をなるべく避けて冷暗所で保存して下さい。
開封後は冷蔵庫に入れ、お早めに使い切って下さい。
人間が食べる食品と同じように扱っていただけたら、と思います。
Q7. 人間が食べても大丈夫ですか?
A7.
もちろん大丈夫です。
人間用の味付けはしていないので、美味しくはありませんが、素材の風味はしっかり残っています。
Q8. 給餌目安量をあげていたら、太ってしまいましたが?
A8.
犬種、年齢、避妊や去勢、病歴、また個体差によって必要量は変わってきます。
散歩や運動量、季節等でワンちゃん自体の食欲も違ってきます。
ドッグフードのカロリー表示はあくまでも目安でしかなく、ワンちゃんの体重の変化やウンチの様子を見守りながら、
書いてある量で痩せるようなら多めに、太るようなら少なめに与えて下さい。
また、おやつ等をあげる時にはその分、フードを減らすようにしないと太ってしまいます。
ナチュレゾ独自のモニタリングテストでは表示量を給餌すると、太りがちになる事がわかりました。
穀物や野菜の消化は苦手で肉の消化は得意な犬の食性を考えるとナチュレゾフードの消化吸収率は非常に高く、
少ない量で十分な栄養が摂取出来ていることがわかります。
ワンちゃんの体重管理はオーナーさんにしか出来ません。
あなたの愛犬の健康のために適正給餌量を見つけて下さい。
Q9. ナチュレゾフードにしたら、便の量が減ったようですが?
A9.
高品質な原料を使い、栄養バランスの良いフードですので,大変消化吸収が良く、自然とウンチの量は少なくなります。
Q10. 着色料、保存料、添加物など、何が使われていますか?
A10.
着色料、発色剤、合成の保存料は一切使われていません。
酸化防止剤には、植物由来のローズマリーを、保湿剤として同じく植物由来のソルビット、グリセリンが使われています。
Q11. アレルギーが心配です。原材料は全て表示されていますか?
A11.
ナチュレゾの原材料は全てパッケージに表示されています。
それ以外の物は一切入っていません。
アレ ルギーの原因がはっきりしているワンちゃんで、ナチュレゾに使用されているものに問題がなければ、
最初は様子を見ながら食べさせて下さい。
動物たんぱく(肉由来)のアレルギーが昨今、大変増えていますが、鹿肉はアレルゲンが少なく、
また他の原料も酸化していない鮮度の良いものを使っていますので、アレルギーのリスクは低くなります。
Q12. 袋によって、微妙に色が違っていることがあるようですが?
A12.
ナチュレゾは野生のエゾ鹿の生肉を主原料としています。
畜肉ではありませんので同じ飼料を食べ続けている家畜と違い、鹿の個体差や季節によって食べる植物も変わる事から、
ロットにより多少のバラツキがあります。
着色料も使わないのでわずかな色の違いはありますが、安全性に問題はありません。
Q13. なぜペットショップなどの店頭販売でなく、通販にするのですか?
A13.
ナチュレゾは全ての原料が北海道でとれた、人間が食べられるグレードである事にこだわりました。
主原料の仕入れ、生産から保管まですべて実際にこの目が届くところで行われています。
決して安価では作れないこのフード、卸や小売りの流通にかかるコストや日にちを出来るだけ省こうと考えました。
また、出来たてのフードを少しでも早くお手元に届けるため、新千歳空港から直送いたします。
ページのトップへ